So-net無料ブログ作成

サークルKサンクス11月30日で消滅しファミリーマートへ [ニュース]

サークルKは総合スーパー「ユニー」傘下のコンビニとして80年に名古屋市に1号店をオープン。
同年設立のサンクスと2004年に合併し、
38都道府県で最大計6373店舗を展開して業界4位。

29日午前10時、96年開店の「サークルK尾西開明店」(愛知県一宮市)が
最後の営業を終えた。
閉店前の商品がまばらな店内は、
別れを惜しむ常連客でにぎわった。同店は12月から、
近くの別の建物でファミマとして再開する。(毎日新聞)



近所にもサークルKありましたが閉店。
どういう基準で閉店するのかファミリーマートへ転換したのかな。
ツイッターやフェースブック、ホームページは2018年12月1日以降閉鎖するのだそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







お出かけダイアリー、ささしまライブ地区の道路開通後を更新しました。

Bloggerのテスト投稿 最長で2019年1月ごろまで、
そのあとどうるのか決めます。

12月の朔日餅はお出かけダイアリーで更新。






タグ:サークルK
nice!(33)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

2018年 紅葉ハイライト [日記]

2018年 いろいろな場所へ紅葉を見てきました。
少しだけ。
愛知県春日井市の愛岐トンネル群の紅葉。
JR中央線定光寺駅近くにある
蒸気機関車時代の中央線廃線跡とトンネル。

2018年秋は12月2日まで公開。
11月23日撮影
2018愛岐トンネル群紅葉1.jpg

2018愛岐トンネル群紅葉2.jpg
2018愛岐トンネル群紅葉3.jpg
毎年春と秋に限定公開。初めて行きましたがまた行きたいところ。
歩きやすい靴とトンネルの中は暗いので懐中電灯があると歩きやすい。

名古屋市東区の徳川園
名古屋市交通局発行の当日使用一日乗車券があれば入場料割引あり。
ライトアップ期間は12月2日まで。
11月23日撮影
2018徳川園紅葉.jpg

2018徳川園紅葉2.jpg

名古屋市昭和区やごと(八事) 興正寺
11月25日撮影
2018八事興正寺紅葉1.jpg

2018八事興正寺紅葉2.jpg







名古屋市千種区の東山動植物園
今年の紅葉ライトアップ期間は終わりました。
東山動物園正門近くの紅葉
11月25日撮影
2018東山動物園紅葉.jpg
東山スカイタワーと紅葉
2018東山スカイタワーと紅葉.jpg

紅葉ライトアップ
2018東山植物園紅葉1.jpg

反射もあってきれいでした。
2018東山植物園紅葉2.jpg

毎週日曜日には、有料サービスのauスマートパスプレミアム日曜日特典で、
東山動植物園の入場料が無料。動物園と植物園は共通入場。
他の地域の指定動物園、植物園もスマートパスプレミアムで無料。

テスト投稿中のグーグルのブログサービス、ブロガーで
各地域の紅葉を更新する予定。






nice!(29)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

中日ビル天井のタイル画は夜空の饗宴 新ビルでも残す方針 / bloggerお知らせ [栄と名古屋城 周辺]

2019年3月に建て替える名古屋のさかえにある中日ビル。

2階の天井にあるタイル画を以前記事にしましたが、周辺に説明がないため
何もわかりませんでした。

2018中日ビル1階ロビー.JPG

2019年3月で閉鎖する中日ビル1階にある大きなタイル画
2018-03-22
https://nikki-no-blog.blog.so-net.ne.jp/2018-chunichi-building-2_tile-art

2018年11月22日の中日新聞朝刊に中日ビルの記事がありました。
記事によると、製作者は矢橋六郎。 
作品名は夜空の饗宴(よぞらのきょうえん)
矢橋六郎は、全国で民間ビルや官公庁のモザイク壁画を手掛けた。
ビル開館に合わせて作られた縦10メートル横20メートルの大型作品。
1965年から4か月かけて完成。
イタリア伝統のベネチアングラスや大理石をちりばめ太陽の輝きや星のきらめきを
抽象的に表現。「饗宴」には夜間のビル閉館時にはこの絵が騒ぎだし、
1日中にぎやかであるようにとの思いが込められたという

過去ブログを調べたら名古屋駅前の1代目大名古屋ビルヂングの
エレベータホールにあったモザイク画もこの人の作品だったようです。
IMGP1703s.jpg

大名古屋ビルヂングの名称存続を希望します
2012-09-30
https://nikki-no-blog.blog.so-net.ne.jp/2012-09-30-dainagoya_building-closing

2代目の高層ビルになった大名古屋ビルヂングの
北側1階車寄せにモザイク画が残ってます。
なぜか近くにいた警備員から撮影禁止といわれて
2代目大名古屋ビルヂングのモザイク画は使えませんでした。

中日ビルの天井モザイク画
2018年3月の記事で下の画像が上下さかさまであとで差し替えるかもと書いたが
そのままでした。
2018中日ビル1階ロビータイル画.JPG


中日ビルの担当者は、
ビルのシンボルとしてなくすことはできないと判断し残す方針を決めた。
全面的に移すのは難しいと思うが移設方法をこれから検討したいと話す。
(中日新聞朝刊より)

名古屋の中心市街地さかえ、
2019年1月にはテレビ塔と久屋大通公園北側が再開発工事で立ち入り禁止に。
2018年に閉店した丸栄百貨店は2018年11月に取り壊し工事が始まり2020年までかかる。
その後、一時的に集客施設を建設。

丸栄跡地にイオンモール。[黒ハート]無理かな。
あの近くにダイエー栄店があった。跡地はパチンコ屋。

中日ビルのタイル画、あんなに大きな作品なら近くに説明がほしいな。

2020年代に新しい中日ビルが完成予定。


テスト投稿中のbloggerは、
https://www.odekake-diary.cf から https://outing-diary.blogspot.com へ。
ブログタイトルはblogspot.comをお出かけダイアリーへ変更。 
cfドメインはお出かけダイアリー別館へ。 最終決定ではありません。

更新情報 RSSは https://outing-diary.blogspot.com のURLで登録可能。

https://outing-diary.blogspot.com の記事は
以前記事を書いていたワードプレスやライブドアブログを移動。

1つ目の記事は10月に
名古屋駅南の貨物駅跡地再開発地域ささしまライブに開通した道路のようす。
お時間がありましたら見てください。

台風がまた月末に日本をうかがっている、
現在の予報では日本列島には接近しない見込みだが・・・。[がく~(落胆した顔)]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





続きを読む


タグ:中日ビル
nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

日産自動車 会長カルロス・ゴーンを逮捕 [ニュース]

日産自動車会長 
カルロス・ゴーンが2018年11月19日午後7時過ぎに日本で逮捕されました。
容疑は、有価証券報告書で虚偽の報酬を記載。
約50億円の過少報酬を記載。

ほかに取締役のグレック・ケリーも逮捕された。




日産自動車は以前株式を所有していて、
株主総会や株主向けの工場見学にも行ったことがあります。
現在はすでに株式を売却済み。
売上高に対して異常に株価が低いので購入したのがまずかった。

株主総会などではゴーンの報酬が高いと以前から批判があり、
まさかこんなことをする人だとは思ってもみませんでした。

今後が気になります。





続きを読む。


タグ:日産自動車
nice!(28)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

世界の果てまでイッテQヤラセ問題 [テレビ]

2018年11月8日発売の週刊文春が
毎週日曜午後7時58分から日本テレビ系列で放送の
謎解き冒険バラエティ「世界の果てまでイッテQ」で
5月20日に放送されたラオスでの「橋祭り」でやらせ(でっちあげ)疑惑を報道。
当初日本テレビは、ヤラセを否定。






11月15日 日本テレビ放送網株式会社 社長が記者会見。
以下日刊スポーツ掲載の記者会見要旨。

日テレ社長「面白ければいいですまない」会見要旨
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00393060-nksports-ent

民放連の大久保好男会長(68)が、15日、都内で、民放連定例会長会見を行った。日本テレビに対しては「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後7時58分)の「祭り」企画について週刊文春が“やらせ疑惑”を報じている。問題となったのはタレント宮川大輔が出演した5月20日放送回、ラオスの「橋祭り」。同誌は祭り自体が存在しないと指摘していた。

大久保氏はこの問題の受けとめを問われ、日本テレビの社長として答えるとし番組で「疑念、ご心配をおかけする事態となった。大変申し訳無く思っています。視聴者の皆さん、出演者の皆さん、現地で制作に協力していただいた皆さん、多くの関係者の皆さんにおわびを申し上げます」と頭を下げて謝罪した。

大久保氏は現時点で分かっている範囲で説明すると切り出すと「番組の制作陣によると、企画の趣旨はどんな困難な挑戦にも宮川さんが本気でぶかっていく姿を見せるバラエティー番組として視聴者の皆さんに楽しんでいただきたいということだった。そのため、祭りとしてとらえるものも幅広くとらえることにした」と説明した。

さらに、伝統的な祭りから各種のイベントやゲームまでさまざまな催しを企画の対象にしてきたと説明した。祭りでないものを祭りというのはでっち上げという指摘には「祭りのネーミングはスペインのトマト祭りのように日本でも広く知られている祭りがある一方、現地の名称では内容が伝わりにくいもの、そもそも祭りという概念には属さないイベントもある。こうしたイベントなどは親しみやすい祭りの名前を番組側でつけて放送してきた。宮川さん出演した企画は111本ある。企画が成立するプロセスはそれぞれ違う。会社がリサーチ会社を使って調べた世界の祭りから選ぶことも、世界各国の現地のコーディネート会社などからの提案を受けて企画を選定する企画もあった。祭りへの参加にあたってはコーディネート会社を通じ、祭りの主催者とスケジュールなどさまざまの協議を行い、協力を得ながら進めている。費用もロケに協力してもらうこともあり、コーディネート会社を通じてそれぞれのケースに応じ、開催費用や賞金、謝礼を払っていた」とした。

8日に同局は「番組から企画にしたり、セットを提供したり、賞金を渡した事実もない」とコメントしていた。大久保会長は「番組というのを日本テレビのプロデューサーやディレクターなど狭く限定した表現であって、これは誤りです。現地のコーディネートは外部の人とはいえ、大切な協力者。番組の成立に不可欠な人いうのは間違いない。コーディネートには責任はなく、放送責任はすべて日本テレビが負う」と語った。

大久保氏はやらせと指摘される報道に「日本テレビの制作陣にはそのような意図はなかった。そう指摘されると思っていなかったということです。もとより番組はロケ先やスタジオで起きたことをありのままに伝え、見せることを大切にしてきた番組。ただ、今回の報道各社の指摘を受け、あらためて見直すと、番組制作陣が祭り企画の解釈を拡大しすぎて、視聴者の皆さんが祭りという名前でイメージするには無理があるものまで祭りとして扱うようになってしまった。結果、祭りという企画に疑念を生じさせてしまったように思う。指摘された橋祭りも、祭りということではなく、宮川さんのチャレンジ企画として一本橋を自転車で渡るビエンチャンで初開催のイベントに挑戦する宮川さんと紹介すれば良かったと制作陣は反省している」とした。

また、大久保氏は日本テレビ社長として「バラエティーがある程度、虚構を含むものであっても、放送界の感性が一般社会の倫理観とかい離していないかを極めて重要な問いとして自らに向ける必要がある。これはBPOがバラエティー番組に対して出している見解。このBPOの指摘を日本テレビのバラエティー番組の制作にあたるすべての社員に厳しく問いかけていく。面白ければいいということではすまない。一般社会の倫理観、価値観と離れて番組を作ることはできないとあらためて現場に指示する」とした。

大久保氏は出演者には何の責任もないとし、こうした事態を招いた責任を痛感しているとし、同企画について調査をしている紹介。これを機に制作のあり方を再点検するとした。その上で祭り企画について「視聴者の皆さんの批判、指摘を真摯(しんし)に受けとめ、視聴者の皆さんに自信をもってお届けできるまで当面休止する」と語った。

現在、放送前の収録済みの企画は1本だけという。同局ではこれまでの祭り企画についてスタッフや関係者を中心に社内横断的に調査を進めているという。

また、大久保氏は番組司会者の内村光良についても言及。「(13日に)観覧しているお客さまの前で、『一連の報道でお騒がせして申し訳ありません』とおわびした。内村さんはそのおわびにあわせて『撮影に際しては、常々、みんなもスタッフも全力やっています。少しも手を抜くことはありません。それは理解していただきたいと思っています。番組が続く限り、我々一同、全力でやっていきます。今後の番組をよろしくお願いします』と話した」と紹介した。大久保氏は「出演者の皆さんに責任はありません。すべて日本テレビの責任。私たちはこういう事態になったことが恥ずかしい。内村さんに対し申し訳ない」と語った。

また、別の報道では、
『イッテQ!』の全祭りを検証、11個が存在を確認できず
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181115-00000015-pseven-ent
一部抜粋
女性セブンは、『イッテQ』の疑惑を払拭すべく、過去の祭りを調査した。番組公式サイトから「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」の放送116回(宮川以外が参加した祭りも含む)を抽出し、その祭りが存在するかを現地人に取材したほか、インターネット上でも情報を集めた。その結果、企画スタートから約5年間はすべての祭りの存在が確認できた。また話題を集めた人気企画の多くも実在した。

しかし、女性セブンではその存在を確認できなかった祭りが『文春』に報じられたラオスの祭りを含め11あった。

 その11の祭り中、7つがタイ近郊での祭りだった。例えば、2013年3月3日に放送されたタイ・コークモウの「水瓶祭り」。浮き輪を装着した水瓶を川に浮かべ、それに乗るレースだ。


同業他社の株主としてはヤラセなら正直に「ヤラセ(フィクション)」にすれば済んだ話。
「海外でお祭りをやったらこうなった」みたいにすればよかったのに。

この番組は今年から見始めて、たしかにバラエティとしてはおもしろい。

日本テレビは2003年にバラエティ番組の視聴率を買収たのが発覚、
担当プロデューサーは懲戒解雇、
社長は副社長へ降格、会長は最高経営責任者を辞任、
電通と視聴率調査会社ビデオリサーチから民事訴訟をおこされた。
詳細はウィキペディア 日本テレビ視聴率買収事件

イッテQが「逝ッテQ」になるのか。

追記:2018年11月18日
イッテQの放送が通常通りあり、番組冒頭で謝罪。
祭りを拡大解釈してしまった。

これでこの問題は終息かな。
あとはBPOから番組制作の報告書提出を求められているので、それ次第。

https://outing-diary.blogspot.com はささしまライブ地区に完成した、
椿町線・笹島町線開通記念式典と、ささしまライブ地区の記事を準備中。
12月の赤福 朔日餅は https://outing-diary.blogspot.com で更新予定。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





続きを読む


nice!(34)  コメント(4) 
共通テーマ:テレビ

2018年下期第34回カゴメ優待とbloggerお知らせ [食べ物画像]

カゴメの優待が先日届きました。

2018下期カゴメ優待.jpg

300gカゴメトマトケチャップ
野菜生活 スムージーレモン甘酒、グリーンスムージー
野菜生活アップルジンジャーミックス、野菜一日これ一本
カゴメ基本のトマトソース

100株の株主優待。

カゴメ株式は購入してから10年くらい。
10年間所有の記念優待は2019年に発送。
なんだろう。

カゴメは半年ごとの優待が今回を最後に
6月末日で100株以上を半年以上継続保有で
1年に1回株主優待を実施することに。

100株以上1000株未満では2000円相当、
1000株以上6000円相当のカゴメ商品詰め合わせを10月にもらえる。

10年間保有の記念優待は、優待と一緒にもらえる。
2018カゴメ優待変更.jpg

2018カゴメ優待変更1.jpg

2018カゴメ優待変更2.jpg

優待を変更する理由は宅配コストの上昇等。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





続きを読む


nice!(38)  コメント(8) 
共通テーマ: